人気ブログランキング |

menu4

<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

木の実、草の実。酒のみ。 (第372巻)

アーモンド、クルミ、ピスタチオ、など‥、ナッツは木の実(果実の種子)であるが、ピーナッツは豆類なんですね。それも、作ってみるとワカルが落花生というように夏に花が咲いたあとの茎が土の中に潜り込み、土の中で実をつけるというちょっと変わった作物。

豆であるが、野菜というより洋酒のツマミとして我が農園でも栽培しており、先週収穫。原産はアンデスなので、千葉や鹿児島など、やや乾燥した土壌を好むのだが、まぁどこでも簡単に出来る。芋掘りの要領で掘り起こし、洗って乾かしておくとしばし保存もきく。殻ごと茹でてもなかなか旨いが(これは日本酒にも合う)、やはり炒ったほうが香ばしいので、少しづつ炒っては食後のウィスキーや、ラム酒のツマミで昨夜もポリポリと(笑)。


ちょうど我家に滞在していた南米からの友人夫妻に手伝ってもらって、落花生掘り。少し鳥が食べてしまったが、まあまあの出来。
木の実、草の実。酒のみ。 (第372巻)_b0340837_18274846.jpg
芋掘りの要領で掘り起こす。じゃぶじゃぶと土を洗い流し、数日乾かす。
木の実、草の実。酒のみ。 (第372巻)_b0340837_18274775.jpg
ギンナン専用のフライパンで炒る。友人土産のパラグアイの地酒、カーニャ(ラム酒)をホットで呑む。数瓶貰ったので、しばらくは秋の夜長を楽しめそう。
木の実、草の実。酒のみ。 (第372巻)_b0340837_18280211.jpg
茹でたピーナッツも旨いが、こちらはナッツというより豆と言う感じなので、日本酒が合う。
木の実、草の実。酒のみ。 (第372巻)_b0340837_18280456.jpg
さて、さてと、晩酌の為の畑仕事は続く。(笑)






by hararame | 2017-11-06 18:39 | Comments(0)