人気ブログランキング | 話題のタグを見る

menu4

打ち出の小槌のように

しかし今年の夏はよくイチジクが生った。25年程前に植木市で買った時は40cm程の棒のような苗木だったイチジク。
家の敷地の隅で、風で倒れては起こして復活すること数度。イチジクって原始的で強いんだなーと。

大きな葉っぱは「あらやだ、恥し!」とアダムとイブが前を隠した頃からあったものだし(笑)。
毎年夏の終わりから実をつけ続け約1ヶ月、やはり今年は季節が10日ほどは早かった。

以前、山形に住んでた時はいちじくはあったものの、まだ青い時に採って甘露煮にするいうので、驚いたことがある。(東北では生で食す習慣がない。今でも?)

身長にも満たない小さな木なんだが。
打ち出の小槌のように_b0340837_08250685.jpg
1日一個熟すから<いちじく>という説もあるが、我が家のは何個でも実っているので、毎日冷やしてはデザートで重宝。夕食時にも出てきたし。
打ち出の小槌のように_b0340837_08250622.jpg
イチジクを生ハムで巻く、お決まりの一品。
打ち出の小槌のように_b0340837_08250666.jpg
ポークソテーにイチジクソースを添えて。これは旨かった。ビール、グビッと。(笑)
打ち出の小槌のように_b0340837_08250674.jpg
甘さ控えめのジャムにして。(ワタシが作るわけじゃないが・笑)。事務所近くのTomoくんが焼いたパンに乗せて、パクッ。ワイン、グビッと。
打ち出の小槌のように_b0340837_08250550.jpg





by hararame | 2022-09-28 08:37 | Comments(0)