人気ブログランキング |

menu4

ただでは帰らない。

幸いなことに、仕事先のメーカーが2社、福岡県の南(朝倉市)にあり、月に1~2度は打ち合わせに行く。

何が幸いかと言うと、車で15分程の隣の田主丸町には、熊本と並び、市内に新鮮な馬刺しを扱う専門店が何軒かあり、帰りに寄れるから。(笑)

ワタクシ御用達のNミート店の馬の旨さと言ったらありゃしない。その日に処理したのはその日に食べること!と店の無愛想のオバさんからしつこく言われるほど、鮮度には定評。で、安い!その夜、家に帰って馬刺しを腹一杯食えるのだ。街中のお店で高くて旨くもない馬刺しをチマチマ食えるもんか(笑)。

さて、次の打ち合わせはいつだ?


馬は赤身に限る!サシが入った馬肉なんぞ邪道。ニンニク、ショウガ、玉ねぎ、柚子胡椒、専用醤油、など用意していざ晩酌の始まり! 酒は同町、三井の寿の「美田辛醸」これが馬刺しにはピッタンコ。
ただでは帰らない。_b0340837_14302960.jpg
ドーンと腹一杯馬刺し!(笑)
ただでは帰らない。_b0340837_14341015.jpg

ついでに、馬舌も買ってきて、次の日はタン焼きでビールごくごく。馬舌、牛舌よりも硬めだが、なかなか味があるぞ。(笑)

ただでは帰らない。_b0340837_14302937.jpg



by hararame | 2019-03-25 14:35 | Comments(3)
Commented by thom at 2019-03-25 21:48 x
薬味と醤油と酒は自分の好きなやつでヤリたい。
だけど刺しの入った馬が却下なのは賛同です(笑)
Nミートさん、今度紹介願います。←そこかい!
Commented by hararame at 2019-03-26 09:58
うきは市の田んぼの中のミートのがみ。お店に「無愛想だけどスミマセン」と貼り紙してくらいに不愛想(笑)。まるで肉屋というより実験室のような味気ない店はthomさん好みでしょう。その日捌いたのは売り切れたら即閉店、融通などまるで効かないのでいつも電話していきます。
Commented by hararame at 2019-03-26 10:02
ありゃ、うきは市でなく、田主丸町だった。