menu4

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

季節到来! <第342巻>

10月中旬、いつも行く小屋から、今週末から営業します!との案内ハガキ。なんだか年々早くなるような?

このmenuにも、何度も登場した焼き牡蠣小屋のこと。なんてったって牡蠣小屋や直売所は事務所から僅か10~20分で行けるんだから、シーズン中何度も足を運ぶことになる。それだけでなく、家でも料理人があれやこれやと牡蠣menuを作ってくれるので、ついついワインもビールもススムというもの(別に牡蠣だけのせいではないが・笑)。

とりあえず先週の、牡蠣+バゲット+ワインの3点セットの事務所ランチで始まった今シーズン、さてさて今年は何度、地場産のオイスターを食うのだろうか。


近くの産直売所で買って来た牡蠣1パック(1kg)。レンジでチン!と。さて、昼飯を食うとするか。(笑)

b0340837_21402266.jpg

1.牡蠣のオリーブ漬け、バゲットの上にレモン1欠片と牡蠣を乗せ、パクッとやってワインをグビッと。
2.中華風の牡蠣、米煎餅をぶち込んで、やわらくなったところを牡蠣と一緒に食う。
3.牡蠣のベーコン巻き。
4.生牡蠣をキリリと冷やして、カクテルソースを掛けると、酢牡蠣とは違ったオサレな一品に。
b0340837_21402747.jpg

日曜の午後、牡蠣ご飯で家昼飯。 牡蠣は、お好み焼の下に敷いて焼いてもなかなか旨い。
b0340837_21403197.jpg

→ 牡蠣小屋の話(旧menuより)

menu3 (300~336回まで)

menu2 (201~300回まで)
menu1 (001~200回まで)










[PR]
by hararame | 2014-11-19 22:04 | 魚貝 | Comments(0)

打ち合わせの後で‥ <第341巻>

仕事先に、福岡県の南東部のメーカー2社があり、月に1~2度は、デザインのプレゼンや試作品のチェックで、2時間ほどかけて行く。

車の運転と集中した打ち合わせで、終わるとドッと疲れるのだが、ただ秘かな楽しみもある。

そこから車で15分ほど行った隣の市には、全国で9個所しかない馬肉の屠畜場のうち2つがあり、あちこちに馬肉の専門店がある(馬肉で有名な熊本も2箇所)。全国どこでも馬刺は食えるが、生食肉として流通しているのは輸入品が8割以上、国産はほんの僅か。

いつも行く田園の中にポツンとある、まったく素っ気ないNミートに来るのはほとんど地元の人。そこではおばちゃん達数人が、奥の実験室のような部屋でその日分だけの馬肉を捌いている。ストッックしてないので、お目当ての肉はすぐに売り切れてしまう。ここのは、新鮮で旨くて安い!

で、うまく手に入れた馬に氷を添えて、一目さんに高速道を飛ばして帰路へ。頭の中は、今日はどの酒でこいつを戴こうか、ということでいっぱい。果て、今日は何しに福岡の南まで来たんだろうか?(笑)


タマネギ、生姜、ニンニク、柚子胡椒。酒は辛口、あるいは焼酎湯割り。 毎度たっぷりと味わう。(笑)

b0340837_16074561.jpg
筑後川の畔、田圃の中にポツンとある秘密の店(でもないか・笑)。
b0340837_16075184.jpg
ここは赤身だけしか売ってないのも、又よろしい。馬刺は赤身にかぎるのだ!
b0340837_16080421.jpg


menu3 (300~336回まで)
menu2 (201~300回まで)
menu1 (001~200回まで)









[PR]
by hararame | 2014-11-08 16:20 | 肉類 | Comments(0)