menu4

そろそろ最後だろうかなぁ?(笑) (第361巻)

大学卒業後、仕事先が山形で14年間ほど暮らした。自然豊かな地で、山や渓、新緑、紅葉、雪や山菜‥と、いい思い出ばかり。春〜秋の休日は、いつもどこか渓流に出かけ、そして秋になると、近くの渓流で芋煮会(芋煮会については自分で調べてください・笑)。

30年ほど前に九州へ越して来てからも10月ともなれば友人を誘いあちこちでやっていたが、家からすぐ近くのO氏の山荘前でやり始めて、今年が9回目。気の置けない同世代のご夫婦が中心で、仕事関係や子供はなしの大人の野外鍋料理の会。あちらこちらでたわいもない話が実に楽しい。

ただ、長く続けることが目的でないし、なんせ料理人のやる15~20人分の準備や、その後の家での2次会が年と共に(笑)やや大変になってきた感じ。来年の第10回記念芋煮会をやってそろそろ最後にするか?と料理人と話。ま、酒はこじんまりとゆっくりと味わう歳になってきたのだ(笑)。


芋煮会の為に手に入れたアルミ鋳物の大鍋。たっぷり20人分は作れる。あらかじめ鍋底にクレンザーを塗っておくと、ススで真っ黒になっても洗う時の超楽(今年始めてやってみた)。芋煮の最後はその出汁で作るカレーうどんで〆る(本場仕込み)。

b0340837_17270539.jpg
芋煮が出来るまで、秋刀魚、ギンナン、椎茸、など焼いて酒を酌み交わすのも恒例。日本酒党が多いオッサン達なので、各地の銘酒もいろいろと集まる。

b0340837_17270486.jpg
ツガニや鹿刺しの差し入れもあり、ますます酒はススム。

b0340837_17270652.jpg
毎年、前年の写真をベースに芋煮会の案内状。キャパがあるのでひっそりと送付(笑)。

b0340837_17271126.jpg


menu3 (300~336回まで)
menu2 (201~300回まで)

menu1 (001~200回まで)




[PR]
by hararame | 2016-10-14 17:47 | 肉類 | Comments(0)